tairaratotyanの独り言

ブログを通していろいろな事を学んでいきたいと思っています。趣味とか、お役立ち情報を書いていきたいけど、なんか何でも、思い付きでいきます。

パクりっていうのかな?

 良いお話を聞いたら、誰かにはなしたくなりますよね。いいと思うものを聞いたり見たりしら誰かに教えたくなります。それをブログに書くとパクリになるのかな?とか思っていましたけど、そんなことを言っていたら、今までの知識って全部パクリになっちゃうかもね。そんなこと気にしないでどんどんパクっていこう。なんちゃってね。

 

 ブログの名前は英文字じゃない方がいいと、YouTubeで見ました。もう遅いので、なんて読むか書いておきます。「たいららとーちゃん」です。英文字じゃない方がいい理由は、覚えにくいとか、発音がわからないとか、読めてもカタカナで検索してしまうとかでした。うんうん、そうだね。検索されるほどになったら気づくことかもしれない。

f:id:tairaratotyan:20211211212018p:plain
f:id:tairaratotyan:20211211211743p:plain





 何のために勉強するのか?

 人生をよりよく生きるため、何も問題の起こらない人生を送れる人はいない。困難を乗り越えるため、もしくは目的を達成するには、それなりの力が必要だ。その為には嫌な事にも立ち向かわなければ、レベルアップは望めないだろう。学校の勉強を必要がないと考える人もいるだろうけど、その内容とか、なにかを丸暗記するとかが重要なのではなく、それをやりこなすことが大事でやればやるほどに、要領がよくなって問題解決をする能力が磨かれていく、そのためには、あえて嫌いな物や興味のないことにチャレンジしてみるのもいいかもしれない。

 嫌なことが無ければ、楽しい事もなくなってしまう。好きな事だけをやっていると、それが普通になってしまう。楽しいことを楽しいと思えるには、楽しくないことが必要ではないだろうか。始めてみれば最初は嫌いだった事も好きになるかもしれないしね。

 いろいろな事を学んでいけば、というか学ぶ過程で苦労をすれば、仕事も遊びも人間関係とかも、うまくやれる能力が上がっていく、限界を超えていけば今の困難なんて、乗り越えてしまうだろうね。

 

 苦しい時に考える。「NOプレッシャー、NOダイヤモンド」ということば。

 ダイヤモンドとは地中深くで、もの凄い圧力によって出来上がる価値のある石。ただの石と言えばそれまでだし、興味のない人にとっては何の価値もないのかもしれない。それを職人さんが磨くことによってさらに価値があがる。

 苦しい局面で自分に圧し掛かるプレッシャーに圧し潰されそうな時、このプレッシャーは自分の価値をあげてくれると考えられる。人間の場合は本当に圧し潰されてしまうこともあるかもしれないね。自分が成長するためには、自ら大きなプレッシャーの中に飛び込まなければいけないかもね。もの凄い困難を乗り越えられれば、大抵のことは大したことなくなっちゃうよね。

 

 「最短が最速ではない」

 これはうまく説明できないですけど、たぶん物理的な事だと思います。たとえば、同じ幅で直線と曲線だったら直線の方が短いですよね。その線のような滑り台があるとして球を転がすと、曲線の方が早くゴールするという。エネルギーの使い方とかだと思うんですが、自転車の変速ギアとかもそうかな?その人にあった力加減とか、タイミングとかでベストは変わる。私がここで言いたいのは、物理の事ではないんですけど、無駄なことを省いて最善を尽くそうと最短ルートを求めすぎると焦るというか、せかせかしてしてしまうような気がする。時間的にも無駄にしたくはないですけど、のんびりゆったりとボーっとしている時に気づくことが最高だったりして。人生においては回り道とか無駄な時間って無駄ではないのかなと思ったりして。

 

 

 「カルマの法則」自分の行動は最終的には自分に返ってくる。

 

 未来の自分を救うのは 今 の自分

 

 精神的に強く生きるには 適当 ゆるさ いい加減 弱音を吐けないのは弱さ。

 

 

最近、引っ掛かった言葉たち、全部何かで見たり聞いたり。パクリか?でも精神的に助けられたり、生き方のプラスになるような話はひろめていきたいと考える。

 

 

至極がもたらす、至福のひととき。blissful coffee(ブリスフルコーヒー)

至極の味わいで、至福のひとときをもたらす、『blissful coffee(ブリスフルコーヒー)』。 世界レベルを熟知するイタリア・ソムリエ資格者の焙煎士が、 こだわり抜いて厳選した世界のコーヒー豆を、独自の感性・味覚・経験をもとに、 オリジナルブレンドの自家焙煎コーヒー豆の販売サイトとなります。 ※ 実店舗はございません。 point(1):イタリアのソムリエ資格を有する焙煎士が、独自のブレンドで焙煎する、本物の味わい。 point(2):正規の商社から仕入れる、安心・安全で高品位な豆を、季節や年ごとに、絶妙に味を変えながら提供。 point(3):世界最高峰とも言えるコーヒー専門の焙煎機、ドイツ・プロバット社のロースターを贅沢に使用。 ※ 2021年11月12日現在は、ブレンドのホットとアイスの2種類のみとなります。

 

美味いコーヒーでも飲んでリラックスしましょう。