tairaratotyanの独り言

ブログを通していろいろな事を学んでいきたいと思っています。趣味とか、お役立ち情報を書いていきたいけど、なんか何でも、思い付きでいきます。

なんか出来た、ケバブ屋さんオープン!食べてみた!

 なんか新しい店が出来たから行ってみた

 

 行ったというか買って来てもらいました。ケバブ屋さん1月20日オープン。

f:id:tairaratotyan:20210121173022j:plain
f:id:tairaratotyan:20210121173049j:plain
f:id:tairaratotyan:20210121173114j:plain

 

 ケバブとは私のイメージではイベント会場なんかでキッチンカーとかで売られている縦に刺さって焼かれた何の肉かわからないけど、その肉と野菜とかを袋になったパンのようなナンのような生地に詰めてあって、ちょっとエスニック風のソースがかかっている、あれのことだと思っていましたが、肉、魚、野菜などをローストして調理する料理の総称らしですね。

 だから、あの中身をご飯にのっけたケバブ丼なんてものもありました。

 

 メニューがいろいろ

 

 なんだろうなんかね、ナンとかタンドリーチキン、シシカバブ、インドオムレツとか、インド料理なのかな?でもねエビフライとか、から揚げ丼とかもあるしね、ガパオライスもあるね。ガパオライスってタイだね。まだ知らないのもあるよ。たことアボカドのから揚げとか。チャナチャートって料理があるけど、なんか名前がかわいいね。そうでもないか、まだまだ、いろいろあるから試してみようっと。

 

ちなみに今日、私が食べたのはコレ!

f:id:tairaratotyan:20210121180952j:plain

 

 パラーターロールっていうみたい。ナンとかとは、また違うパラーターっていう生地で巻いてあるようですね。

 味は好みによりますけどね、すごいうまいとは思いませんでしたが、オープンしたばかりだし、忙しいところに買いに行ってしまったからね。熟練されて、ドンドンおいしくなっていくのではないかな。こういう食べ物は好きですが、まあ、こういう食べ物は食べにくいですよね、結構こぼしました。

 

 今、コロナでの飲食店の大変な状況の中で新たにオープンするって、勇気がいるし励みになりますね。どんな時も、何もしなければ何も起こらないし、ピンチはチャンスってやつかな。

 

 そういえばね、子どもの頃に、母の知り合いのなんか占い師とかみたいな、そんな風格の方に色紙に書いてもらった言葉があるんだよね。

 

 偉大なる者は 嵐の中で 育つ

 

 って書いてあったの。同じような意味で違う言葉もある気がしますけど、言葉って受け取りようだとは思います。いいように解釈するか、悪くとるか。役に立たせるか、なんにも気にしないか。

 人間って逆境とか試練がないと成長しないよね。逆に何かを成し遂げる為に嵐の中に飛び込まなければならない時もあるかもね。今ね、このコロナという逆境を新しいことにチャレンジするチャンスと捉えよう。

 って言っても、コロナに感染して苦しんでいる人の事を考えるとチャンスという言葉は不謹慎かもしれないな。

 そんなことを考えながら、なにか一歩踏み出そうと始めたブログ。出かけるのが、少し気が引ける世の中ですが、ブログのネタにと、いろいろ挑戦しようと思います。感染対策をしっかりとして活動をしていこう。